登録クラフトビール数 796件 口コミ数 678

陶器ビールジョッキのメリットとは? 世界の陶器ジョッキおすすめ4選

スポンサーリンク

陶器ジョッキのメリット

扱いがラフでOK

萬古焼 ビールジョッキ

萬古焼 ビールジョッキ

薄いグラスは取り扱いに気をつかいますが陶器ジョッキは割れにくく洗うときもゴシゴシと洗うことが出来ます。落としてもある程度耐性があるのでラフな日常使いに向いています。

飲み口が厚い

飲み口が厚いジョッキは、喉越しがよいのが特徴です。また陶器の場合、ガラスに比べて温度が伝わりにくいので口当たりがマイルドになります。

安定感

陶器のビールジョッキは、底が厚く仕上げられておりジョッキを持ったときの安定感と重厚感があります。

保温能力が高い

陶器で出来た厚みのあるジョッキは、保温能力が高いので500mlのロング缶をついでも一定の温度を保つことが出来ます。食事と一緒にビールを飲む場合におすすめです。

蓋は何のためにあるの?

ドイツやベルギーなどで見かける陶器のビールジョッキには蓋が付いていることがあります。蓋は、ビールの美味しさを保つために大変重要で、主な役割としては炭酸ガスが抜けないようにすることがあります。もちろん保温効果があることは間違いありません。

 

それでは、陶器ジョッキおすすめをご紹介していきましょう。

 

ハーレーダビッドソン シュタイン&コースターセット

Amazonで探す 楽天市場で探す

ハーレーダビッドソンのビールジョッキ。ゴツゴツしたデザインがハーレーらしい雰囲気を出しています。

用量も1リットルと大きめなので、ビール飲み以外でもコーヒーにも最適。ラフな使い方でもOKなのでオフィスでの使用にも向いています。

シュタインとは

シュタインとはドイツ語で「石」の意味。ざらりとしたまるで石のような陶器製ビールジョッキです。

 

 

ドイツ コートオブアームズ ビールジョッキ 蓋付き

コートオブアームズとは紋章のことで、下の陶器ジョッキにはバイエルン(Bayern)州の大紋章が描かれています。錫製の蓋が付いていますが、ドイツの伝統工芸で錫製品が有名です。この蓋付き陶器ジョッキも美術鑑賞用としても楽しめます。

 

 

 

Amazonで探す 楽天市場で探す

 

白山陶器 ビアジョッキ

取っ手が石になったユニークな陶器製ビールジョッキ。一見おふざけデザインかと思いますが白山陶器は、本社を長崎県波佐見町に置く陶器メーカーで「生活の中になじむ」をコンセプトにシンプルかつユニークな陶器を真剣に作っており、グッドデザイン賞を多く取っているメーカーでもあります。

 

Amazonで探す 楽天市場で探す

 

粉引しのぎビールカップ

粉引の読み方は「こひき」。李氏朝鮮から日本に伝わった陶器で、素焼きのブラウン色の上に白い泥を塗って白くした陶器のことを言います。

柔らかな白が特徴です。

そして 「しのぎ(鎬)」 とは、縦に入った陶器の溝の出っ張ったところを指します。刀のしのぎから、来ているようです。 ヘラで削ってしのぎを施していきます。持つときのすべり止めにもなっています。

ビールの白い泡と粉引の柔らかな白の相性がよいのでご紹介させていただきました。お値段も1000円以下で手に入るものが多いです。

 

Amazonで探す 楽天市場で探す

 

ビールグラスメニュー